2014年8月14日木曜日

冠水するカトマンズの道


今日は1日雨。

市内、雨が少しでも降ると、冠水する道が多い。

タメル北のラインチョウル通り、道路増幅工事がほぼ終わったのはいいが、以前にも増して水はけが悪くなり、少し雨が降っただけで、片側一面に一気に水がたまる。

凸凹も多く、突然深くなっている部分もあり危険なので、皆冠水部分を避けて走る。

その結果、せっかく道幅が広くなったのに、相変わらず渋滞を引き起こす、という結果に。

水たまりの中を、バイクで、水しぶきを上げながら走り抜けるのは実は結構楽しいのだが、渋滞に巻き込まれて、この場所で足をつかなくてはならなくなると、悲惨だ。



0 件のコメント:

コメントを投稿