2017年6月27日火曜日

土砂崩れ頻発のカトマンズ/ポカラ⇔チトワン間ツーリストバス路線


2016年2月より道路拡幅工事が実施されている、ムグリン⇔ナラヤンガート間の道路。

ネパール国内の観光地を陸路で結ぶ主要な幹線道路。カトマンズ⇔チトワン、ポカラ⇔チトワン、カトマンズ⇔ルンビニ、ポカラ⇔ルンビニ他、丘陵部と南の平野部を結ぶ道路の中で一番主要で走行量の多い道路。

ムグリン⇔ナラヤンガート間の距離約36km。「ハイウェイ」と名付けられてはいるが、実際には時速30km程しか出せない細い崖道。谷底に転落する危険性は非常に高い道。

山肌を削り、道を拡幅する作業が進められているが、先日来、信じられないほどの頻度で土砂崩れが頻発している。

国内でニュースになっただけでもこの2か月半で4回。そしてそのうち3回は、この8日間のうちに起きた。

≪4月3日の土砂崩れ≫
ネパール時間朝10時半頃、大規模な落石事故発生。死傷者も出たと。

この区間、工事のため10時~16時は車両通行止めとなっているが、一度この区間に入った車は、通行止め時間であっても、区間を抜け切ることができる。

事故の起きた朝10時半には、たくさんの車が走っている時間帯で、巻き込まれてしまったのだろう。

このニュースは日本でも取り上げられていた。
ネパールで大規模落石 多数の車両巻き込まれ2人死亡

ネパール語webニュース
http://www.annapurnapost.com/news/68068

事故時は雨はふっておらず、乾燥した状態だったようで、今後雨期に入ると、さらに地盤が緩み事故が起きる確率も高まりそうだなあ、と思っていたら、案の定、雨期入りが報告されたころから、頻繁に発生している模様。

≪6月18日の土砂崩れ≫
ネパール時間6月18日午前1時頃に発生。深夜で走行車両がなかったためか死傷者は出なかった模様。日本でもニュースにはなっていない。

ネパール語webニュース
www.ratopati.com/story/1035

≪6月22日の土砂崩れ≫
夜、異なる2か所で土砂崩れ発生。死傷者も出ているとのこと。

ネパール語webニュース
http://www.nagariknews.com/news/22376/

≪6月25日の土砂崩れ≫
6月25日午前3時頃、複数個所で土砂崩れ発生。

英語webニュース
http://kathmandupost.ekantipur.com/news/2016-06-26/multiple-landslides-block-narayangadh-muglin-road.html
=== 

ここの所夜間に大雨が降ることが多いのだが、発生時間を見ると、雨の影響で引き起こしているような感も受ける。

雨季はまだ始まったばかり。これから9月末頃まで続く。

この間日本の夏休みもあり、旅行者の多くがツーリストバスでチトワンを訪れたりするだろうが、この土砂崩れ頻度を考えると、陸路移動は避けたほうが身のためなのではないかと思う。

=== 

写真は今年2月末に撮影したもの。広い区間でこのように山肌を削っており、当時は乾季だからよかったものの、それでも、これ、こんなに削って雨季は大丈夫なのかなあ、と不安に感じたことを覚えている。

2017年6月13日火曜日

ピクニックの代わりのラフティング2017


毎年の恒例行事、社員ピクニック。

2004年に初めて開催して以降、2014年まで連続11回毎年欠かさず開催してきたのだが、2015年は4月に発生した大地震の影響で自粛。2016年も、スタッフやガイドたちのタイミングがあわず未実施。

過去の記録:初回2004年には当ブログを開設しておらず、2005年より。
2005 / 2006 / 2007 / 2008 / 2009
2010 / 2011  / 2012 / 2013 / 2014

3年ぶりの開催となった今年は6月11日に実施。少し趣向を変えて、ピクニックの代わりにラフティングを実施することに。

参加者は18名。過去と比べ半数ほどの参加でこじんまりとした開催。

朝6時前にタメルのオフィス前に集合し、近所のホテルで朝食を。

その後、貸切バスにてフィスリンへ。


6時半頃には出発したのだが、現在、ムグリン~ナラヤンガート間が10時~16時まで車両通行止めとなっているためか、早朝カトマンズを出発するバスが多く、タンコットを抜けるまでに1時間半ほどかかる。フィスリンには4時間ほどで到着。



ラフティング中は、簡単に写真を撮れないので、出発前フィスリンにて撮影に余念のないガイド&スタッフたち。


ラフティングガイドからの説明を受け、2台のボートに分かれ出発。


30分ほど移動後、クリンタールのRiver Fun Beach Resortにて昼食後、ムグリンまで1時間強かけて移動し、終了。

普段は山にばかり行っているガイドたち、いつもとは違った環境で、楽しんでくれた様子。

来年はまたピクニック復活してもいいし、キャンプもいいね、などと、さらなる企画を考え中。

2017年6月3日土曜日

BS-TBS 6月4日放送 テレビ番組のお知らせ

BS-TBS
「歌で夢を届けたい ~ミャンマー・ネパール 学校支援プロジェクト~​」
放送日 2017年6月4日(日)17:00~17:54

歌手の由紀さおりさん・安田祥子さん姉妹が、3月に支援先のネパールの学校の開校式に参加された時の様子が流れます。

私たちは、以前より時々ご一緒させていただいている制作会社さんからのご依頼により、ネパール国内での撮影関連の手配全般をし、撮影クルーの方に同行していました。

(由紀さおりさん姉妹や同行されていた日本からのツアーの方々の手配は、私の会社とはまた別の旅行会社さんがされていました)

開校式では、役得ながら、由紀さおりさん・安田祥子さん姉妹の素敵な歌声を生でお聞きでき、感動しました!

=== 

ところで別件ですが。
今後も、別の番組の撮影コーディネート依頼をいくつかいただいています。
しかし、肝心の通訳(日本語⇔ネパール語)が不足しているのが悩みです。
私たちスタッフと同調しながら(これすごく大事!)、撮影に同行し通訳作業をしていただける方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡ください!