2014年11月22日土曜日

SAARCサミットに向けて



11月26日・27日、カトマンドゥ市内にてSAARC(南アジア地域協力連合)首脳会議が実施される。

すこし前から、カトマンズ市内の主要設備の塗装、門の作り変え、凸凹だった道路の修復、舗装等々、大慌てで取り掛かっていて、現在もまだ作業中。


昨日は、王宮前の道を一部分塗装しているところに通りかかった。かなり切羽詰まった雰囲気が感じられる作業ぶりで、すぐ近くをバイクが通過する真横で、作業車が勢いよく真っ黒なアスファルト乳剤を噴射。皆あっけにとられていたが、お構いなし。

こんな光景がカトマンズ各地で見られ、そのやっつけ感がたまらなくおかしい。

 
 
ところで、11月24日~28日まで、旅行にも影響が出そうな情報が多々入ってきている。まだ未定なことも多く、当惑しているのだが、一番厄介なのは、11月19日付けで入ってきた、ネパール航空省からの情報。11月25日~28日まで、国内線・国際線のカトマンズ空港離発着を制限する可能性があるというのだ。
 
11月20日付で空港で配っていた情報によると、この期間はカトマンズ空港を24時間体制で運営し、日中カトマンズ空港を離発着する国際線は夜間離発着にスケジュールを変更させる、とのことだった。
 
しかし主だった航空会社に直接確認しても、昨日21日時点でスケジュールは未定、とのこと。
 
離発着不可となると、かなり困るのだが、、、。
 
・・・
 
21日時点で確認している情報を別ブログにまとめていますので、ご参照ください。
SAARC首脳会議期間中のネパール旅行の影
 
・・・
 
今日の写真1・3枚目は、本日から市内各地に掲げられ始めた、SAARC加盟国の国旗。各国首脳の大きな顔写真が掲示されているところも。
 
ちなみにSAARC加盟国は次の8か国です。(ウィキペディア関連ページより転載)
 
  • インドの旗 インド共和国
  • パキスタンの旗 パキスタン・イスラム共和国
  • バングラデシュの旗 バングラデシュ人民共和国
  • スリランカの旗 スリランカ民主社会主義共和国
  • ネパールの旗 ネパール連邦民主共和国
  • ブータンの旗 ブータン王国
  • モルディブの旗 モルディブ共和国
  • アフガニスタンの旗 アフガニスタン・イスラム共和国

  • 2014年11月12日水曜日

    ネパールの桜


     秋咲きのヒマラヤ桜。

    カトマンズでもそろそろ咲き始める季節だが、2年前ぐらいから道路工事のため多くの桜の木が伐採され、市内ではあまり見かけなくなっていた。

    関連記事: http://dailynepal.blogspot.com/2012/11/blog-post_30.html

    が、本日別用で訪れたパタン某所で発見。ここには、たくさんの桜が植えてあって、管理状態も良いためか、市内の道沿いや、野山で見かける桜の木よりも、全体的に大振り。



    満開をやや通り越し、散りかけている花も。

    これからの季節、標高1500~2000mぐらいのトレッキングルート上や、ナガルコットへ行く道中でも、あちこちで桜を見ることができる。

    野山がピンクに染まっていたら、それがヒマラヤ桜です。

    2014年11月8日土曜日

    タンボチェのマニリンドゥ祭(2~3日目)


    11月6日、満月の日から始まった、エベレスト街道タンボチェ村でのマニリンドゥ祭。

    3日目の今日は、ラマたちが仮面をかぶり踊る日だと聞いている。

    現地から、たくさんの写真を送ってもらったので、その一部をせっかくなので掲載したい。







    現地僧院のラマたちへの取材もしたので、マニリンドゥ祭のこと、その他シェルパの習慣のことなど、またいつかまとめたいと思う。

    ===

    今回、久々にタレントや俳優さんが同行しない撮影で、なんとなく気は楽なのだが、スケール的には大がかりだった。

    放映は、年内の予定とのこと。決まったらまたお知らせします。

    2014年11月6日木曜日

    タンボチェのマニリンドゥ祭


    本日満月。エベレスト街道タンボチェでは、今日からマニリンドゥ祭が始まった。

    この祭りが目的ではないのだが、実はまたTV撮影手配中。これとは別の取材に同行するガイドもいて、スタッフやガイドたちが本日多数現地入りした。

    初日の今日はラマたちの舞がみられる日で、夕方現地の僧院から送ってもらった写真。

    祭り2日目の明日は、庶民へのプジャが行われ、3日目はラマたちが仮面をかぶり踊り、4日目に終わりの儀式が行われるそうだ。