2016年10月10日月曜日

ダサインで見かける光景


今年は、10月1日より秋の大祭ダサインが始まった。

暦上、開始から9日目にあたる本日は、「マハナワミ」と呼ばれる日。車にプジャをする日でもある。しめ縄で飾られた日本の正月に見かける車のように、マリーゴールドの花輪で飾られ、プジャの印の赤い粉をつけられた車をあちこちで見かけた。


写真はカトマンズ郊外のローカルバス駐車場にて。フロントガラスをこんな風に飾り付けしたら、視界遮られて運転しづらくないのかしら、と、気になってしまう。


・・・

ところで、カトマンズでは昨晩も雷を伴う激しい雨が降っていたのだが、一晩明け、今朝は爽やかな青空が広がり、ダサイン日和という感じに。

去る金曜日に、自宅隣の空き地に組み立てられた、この時期のみ現れる竹のブランコも、青空に映えていた。


0 件のコメント:

コメントを投稿