2015年4月20日月曜日

ベニのバスパーク(ジョムソン・ムクティナート訪問1)

 
 
15年ほど前までは、ジョムソン街道の、徒歩移動始発・終着地点だったベニ。その後、徐々に車道が引かれバイクやトラクターで走行できるようになり、7~8年前からは、ムクティナートまでローカルバスやジープが定期運行するようになった。
 
その昔、徒歩移動で4~5日かかっていたベニ~ガサ~ジョムソン~ムクティナート間も、車両移動すれば(乗り換え時間等含めなければ)7時間ほど。
 
全行程で未舗装でカーブの多い道。ガードレールもなく、ベニ~ガサ間は、すぐ下は崖、という危険な場所も多い。
 
雨の多い季節(6~9月)には土砂崩れで一時的に車両通行不可となることもあり、崖下転落事故も起きやすいルートではあるが、現地住人はもちろん、ムクティナートへ巡礼へ行くネパール人、インド人なども、ほとんどが車両で移動するのが当たり前の状況となっている。
 
現在この区間をあえて歩くのは、物好きな外国人トレッカーぐらい。
 
 
 
 
ベニにあるバス・ジープカウンター。
 
ここで、四駆車・マイクロバス・大型バス等のチケットを購入できる。
 
現在、ベニ発で運行している定期便は、ジョムソン直行、ガーサ止まり、ポカラ行、カトマンズ行の主に4ルート。

10か月ほど前まで、ゴレパニ方面チトレ行という定期便も出ていたのだが、現在運休中で、再開のめどは今のところないそうだ。(チャーターは可能)
 
=== 
 
以上、4月12日に現地で確認した内容。
 
===
 
ジョムソン・ムクティナート訪問の記録:

4月12日(日)
 4:10ポカラ発→6:30ベニ着。休憩、車手配。
 13:30ガサ発→14:45ナウリコット・タサンビレッジ着(泊)

4月13日(月)
 07:20ナウリコットのタサンビレッジ発→08:20マルファ着。河口慧海記念館立ち寄り。
 09:30マルファ発→09:50ジョムソン着。休憩、車手配。
 11:00ジョムソン発→12:20ラニポワ着。ムクティナートまで徒歩移動、参拝。
 14:25ラニポワ発→15:45ジョムソン着。ジョムソン散策。
 17:00ジョムソン発、ホテルへ→17:05ムスタンリゾート着(泊)

4月14日(火)
 06:45ムスタンリゾート発、徒歩でジョムソン空港へ移動→07:00空港着。
 08:50ジョムソン発ポカラ行フライト→09:10ポカラ着。

0 件のコメント:

コメントを投稿