2017年5月21日日曜日

バルフィと甘乳蘇(かんにゅうそ)


朝、オフィスでのお茶請けに口にしたネパール菓子・バルフィ(बर्फी)。

先日来「カトマンズ郊外ルブにあるミタイ(ネパール菓子)屋さんのバルフィが食べたい!」と女性スタッフが言っていたそうで、近くに住むスタッフが通勤途中に買ってきてくれたもの。

ミルクを煮詰めて作る濃厚な乳の味。砂糖は入っていないが甘い。一辺約4cmのひし形。

ネパールには牛乳を煮詰めて作る菓子がたくさんある。バルフィ、クロウニ、クワ、ペダ、等々、成形方法は異なるが、元は同じもの。

・・・

ところで、祖父母が宮崎県に住んでいて、訪れる際には「道の駅・山之口」に良く立ち寄っていた。ここで以前「甘乳蘇(かんにゅうそ)」という土産を見かけ、ネパールのバルフェィと同じ製法だ!と感慨深く思ったことがある。(他にも、祖父母の家に行くと、ネパールとの共通点をいくつも感じることがあったから、なおさら)

看板の写真を撮った記憶があり探したら、あったあった、2011年10月付のものが!

祖父母とも亡くなってしまった今、なかなかかの地を訪れる機会はなくなってしまったが、いつか機会があれば再訪し是非食べてみたいと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿