2009年11月17日火曜日

帰着の報告

前回の更新からだいぶ開いてしまいました。

約2ヶ月の一時帰国を終え、先週12日にカトマンズに戻ってきました。(事情により、当初の予定より4日遅い帰着となりました)

10月後半から11月初旬にかけて、よい天気の日々が続いていたようですが、私がカトマンズに戻ってきてからは、雲の多い日々が続いていました。

給湯設備が太陽熱装置しかない私の家では、曇りの日には水が温まらず、生ぬるいお湯でのシャワーとなってしまいます。

冬場はつらいので、鍋にお湯を沸かして熱いお湯を用意し、それをバケツに移して水で薄めながら、手短かに行水を済ませます。

帰国中の、水も電気も気にせず、毎日たっぷりの熱いお湯につかる生活から一転。カトマンズ帰着早々、バケツ行水の日が連日続き、とうとうガス湯沸かし器を購入し、本日設置してもらったところでした。が、本日は太陽熱だけでも熱い(体感40度ほどの)お湯が出てきて、満足の一日でした。

・・・というわけで、またこれからカトマンズ発信ブログを復活させていきたいと思います。

ネタ探しのアンテナが鈍っているので、気の利いた話題が見つけられるかどうかわかりませんが、これからもよろしくお願いします。

3 件のコメント:

  1.  お久しぶりです。
    ロキシーです。お元気そうでなによりです。
    笑っちゃいました。「とうとうガス湯沸かし器を購入し・・・」そうだよねえ、ぬるま湯の生活は魅力的だもんね。おっと、ぬるま湯ではなく熱い風呂の生活だよね。

     私は今かきいれ時で、毎日朝五時半には起きて市場に行き、魚を仕入れています。忘年会のシーズンなのです。こちらでは田舎ならではの忘年会が沢山あります。詳しく書くと長くなるのでやめますが今月から来月の末まで忘年会です。休みは全くありません。ネパに行ったのはいったいいつなんだろうと思うほどです。

     今、間を見ては紀行文を書いています。もちろん素人のものですから知れた物ですが。

     おやすみなさい。

    返信削除
  2. ロキシーさま、その節はありがとうございました。カトマンズでも日本でも、お目にかかれず失礼いたしました。

    トレッキングからまだ2ヶ月ですが、もう2ヶ月という気もします。皆様お元気でしょうか?

    さて、忘年会シーズンですね。
    朝の市場で魚を仕入れるところからされているのですね。

    次回帰国の際には、ぜひロキシーさんの旅館を訪ねてみたいと思っています!

    返信削除
  3.  まっとるにー。
    伊那弁で「まってますよ」の意。

     今、日本時間の0時前。仕事を終えて風呂に入って寝るところです。ふと思い出しました。
    私は1985年に初めてネパを訪れました。でもその前に「カトマンズ」という響きを知っていました。とても心地よい音だったのです。未知なる地で、さっぱりわからないけれどその響きを体は覚えていました。あのときを思い出しています。
    カトマンズ(カトマンドゥではなく)は夢遙かです。少々(けっこう)酔っぱらっています。
    おやすみなさい。

    返信削除